2017年8月23日水曜日

ローファー用にフットカバー footcover for loafer

オパールのコットン混糸でフットカバーを編みました。


あえて甲のところは角を作ってみました。


実はとある本を見て編み始めたのですが、

「ゲージ」「自分の足の実寸」「自分の足の足周」「伸縮率」

等々の数字をあてはめて表を参照し計算し、

なんだか難しい説明文を時間をかけて読み説いたのに、

出来あがってみたら長さ25㎝!!!

私の足は28㎝ほどもあるということになりましょうか(+_+)


で、あきらめてほどいて、

編み方だけは参考にして、

あとは長さを測り測りしながら完成させました。


恥ずかしながらの着画(*^_^*)

不格好な私の足にもぴったり♡

一日履いてお出かけしましたが、

かかとが脱げることもなく、

履き心地もいい感じです。

ネットに入れて洗濯機でガラガラと洗いましたが縮みもせず問題なし。

2足目は目数を調整して靴からはみ出る部分を減らしたいと思います。






2017年8月21日月曜日

バー&ギースのスクラップキルト scrap quilt of bar & geese

バー&ギースのキルト完成しました。


75㎝×91㎝の長方形です。

パステルっぽいスクラップを集めています。


落としキルトのみで仕上げました。




裏は緑色のプリント生地です(*^_^*)







2017年7月12日水曜日

ミシンの糸くず入れ thread catcher

ミシンの下に挟み込んで使う糸くず入れを作りました。

試作品ね。


カップが乗っているところにミシンを置いて使います。

あちこちでよく見かけますよね。


糸くずは軽いので、

ソファーでキルティングするときにも重宝しそうです。


上に重いミシンを載せてしまっても、

中のごみを捨てやすいように底はバネ口にしてみました(*^_^*)

いちいちミシンをどっこいしょと持ち上げて捨てるのは面倒ですから。


この挟み込む部分はポケット状にして、

マグネットシート入れてみるのはどうかなと思っています。

ソファーで使う時には重りになるものを入れてもいいかと思います。
 
今度キルティングするときに使ってみます(*^_^*)







2017年7月5日水曜日

オレンジ靴下 orange bordered socks

本格的に夏が来た今になって、

やっと編み上がりました。

もちろん冬糸。


オレンジ系のボーダーが可愛らしいです。


履き口がしめつけないようにガーター編みにしました。

冬になって履くのが楽しみです(*^_^*)





2017年7月4日火曜日

ヘキサゴンでランチマット lunch mat with hexies

生成のシーチングがいっぱいあったので、

簡単なキルトマットを作りました。


まずはコースターサイズ。


そしてA4よりちょっとだけ小さいサイズ。


一番大きいのはB4よりちょっとだけ小さいサイズです。


しっかり斜め格子のキルティングを入れ、

出来あがってから印を消すために一度洗濯機で洗ってあります。

汚れてもガンガン洗えるキルトマットです(*^_^*)










2017年6月12日月曜日

ワイヤー口金の小物入れ wire simple bag

日常のちょっとしたものをポイポイ投げ込んでおける、

ワイヤー口金の入ったバッグを作ってみました。

知人のお話をヒントに、

自分なりに試行錯誤。


パカッと開いて出し入れしやすいように、

あえてファスナーは付けずにおきます。


口の開閉には悩みましたが、

マグネットホックにしてみました。

ピッチリとは閉じませんが、

出し入れのしやすさを重視しました。


編みかけのものや、

卓上のこまごましたものが散らからないように、

ちょい入れできます。


バッグの中身が見えない為のバッグインバッグでもいいかもしれない(*^_^*)






2017年6月7日水曜日

がまぐち三姉妹 three purses with a metal clasp

がま口作りは苦手と敬遠してきましたが、

それでもやっぱり作りたい(*^_^*)


同じ布で三種類。


ぷっくり丸い形。


ペンケースにもなる形。


昔作った時は四苦八苦してかなり大変だったのですが、

今回は教えてもらったり調べてみたりして、

ちょっとは苦手意識も薄れたかなと思います(*^_^*)